デ・リーフデ会

立川志の春さん英語落語会の報告

日時 2018年3月1日(木)
場所 深川江戸資料館・小劇場(江東区)
2018年31日(木)深川江戸資料館小劇場にて「立川志の春さん英語落語会」を開催いたしました。オランダ人7名を含む61名の参加者が耳を傾ける中、「春が来た」の出囃子に乗って志の春さんが登場。小道具の使い方や人物の演じ分けの説明の後、二つのジョークと三席のお話が披露されました。初めて英語落語に触れた方々にも楽しんで頂けたようで、館内では大きな笑い声が度々沸き起こりました。公演後、サリ・ルールス‐シアントゥリ デ・リーフデ会オランダ代表監事よりお礼の言葉と共にオランダのお酒オールド・ジュネバが志の春さんに手渡され、盛況のうちに幕となりました。懇親会でも「英語がとても分かり易く、本当に面白かった」と感嘆の声が多くの参加者より聞かれ、お礼の言葉を述べる人、記念撮影をする人が志の春さんを取り囲みました。
  • 2018.03.01 英語落語会

一つ前のページへ戻る

ページの先頭へ